ツイフィールの作成方法やURLの貼り方を解説【Twitter専用プロフィールサービス】

ツイフィールというサービスはご存知でしょうか?

Twitterのプロフィールなどに「初回ツイフィ必読」などと記載されているのをよく目にしますが、これはどういう意味なのでしょうか?また、ツイフィールとはどのようなことができるサービスなのでしょうか?

この記事では、ツイフィールの作り方や便利な使い方に関して、画像付きで詳しく解説していきます。

ツイフィールとは?

ツイフィールTOPページスクショ画像
出典:ツイフィール公式サイト

ツイフィールとはTwitterの外部サービスのことで、個人が作ったプロフィールサービスの名称です。

よくTwitterではツイフィと略して呼ばれることから、ツイフィールではなくツイフィの名称で覚えてる人も多くいます。

Twitterのプロフィールは、文字数制限がありますから自分の書きたい情報を全て書けなかったり、自己紹介で読んで欲しい経歴などを全て記載できない場合があります。

また、ツイフィールに地雷(自分の好きでないものや触れてほしくないこと)を記載することで、交流する人を最初から厳選する目的で利用する人もいます。

ツイフィールの作成方法

それでは、ここから実際にツイフィールの作成方法をご紹介します。ツイフィールの作成方法はとても簡単で以下のステップで作成することができます。

ツイフィールを作成するには、自分のTwitterアカウントが必要になります。(まだ持っていない人はTwitterアカウントの作成を行いましょう。)

▼ツイフィールの作成方法▼
  • ツイフィール公式サイトにアクセスする
  • Twitterアカウント連携を行いログインする
  • もっと自己紹介を入力する

たった3stepで完了しますので、とても簡単です。早い方ですと3分もあれば完成します。

以下で詳しく解説していきます。

1.ツイフィール公式サイトにアクセスする

ツイフィールを作成するには、まずはツイフィール公式サイトにアクセスしましょう。「ツイフィール」と検索するか、https://twpf.jp/を直接入力してアクセスします。

ツイフィール公式サイトにアクセスすると、上記画像のような画面が表示されますので、「プロフィールをつくる」をタップして次に進みます。

2.Twitterアカウント連携を行いログインをする

次に、Twitterアカウントでログインを行います。

「Twitterアカウントでログイン」という青いボタンをクリックしたら、ユーザー名とパスワードを入力して、「連携アプリを認証」というボタンをクリックします。

これで、アカウント作成はほぼ完了です。

ツイフィールアカウント連携方法
出典:ツイフィール公式サイト

3.もっと自己紹介を入力する

アカウント作成が完了したら、次はツイフィールを実際に使えるようにするために自己紹介入力を行います。

アカウント連携が終わった後に、以下の画像のような画面が表示されます。

ツイフィールのもっと自己紹介入力の画像

もっと自己紹介の部分に、Twitterのプロフィールに書ききれない内容を記載して使っていきます。

どのようなことを記載していくのかと言いますと、

  • 地雷(自分の好きではないものや受け付けないものの意味)
  • 同担拒否(自分の好きなアイドル(推し)が同じ人とは仲良くなりたくないと言った意味)
  • 合言葉(ツイフィールを最後まで読んでいることを確認するための合言葉を記載する場合もある)
  • 取引時の注意点(2次創作やイラスト依頼をTwitter上で受けている人が、取引をする際の注意事項を記載する)

私がツイフィールを使っている方の自己紹介を見させていただいた結果、上記のような使い方をされている方が多かったです。

もし、これからツイフィールの作成をする人はぜひご参考にされてください。

作成したツイフィールのリンクの貼り方

さて、上記ではツイフィールの作成方法に関してご紹介しました。

ここでは、作成したツイフィールをのリンクをTwitterプロフィールに貼り付ける方法をご紹介します。

ツイフィールのURLをコピーするには、携帯のシェア機能を利用します。ここではiPhoneでツイフィールのURLをコピーする方法をご紹介します。

まずは、自分のプロフィールを確認できるページを開きます。

シェアボタン⇨コピーを押したら、自分のツイフィールURLはコピー完了です。

URLのコピーが完了したら、Twitterのプロフィール編集ページを開き、ウェブサイトか自己紹介のお好きな方にURLを貼り付けして完了です!

もっとお洒落にまとめるなら「lit.link (リットリンク)」

lit.link(リットリンク)トップ画像

ここまでツイフィールについてご紹介しましたが、もっとお洒落なプロフィールが作れるリットリンクというサービスについてご紹介します。

リットリンクは2021年1月にリリースされたばかりのサービスで、リリースから8ヶ月でAKBの柏木由紀さんを初めとした多くの著名人にも利用されており、現在では20万人のユーザーが利用する国内TOPクラスのプロフィールサービスとなっています。

他にもリットリンクには以下のような多くのメリットや、優れた特徴があるのでもしお洒落なプロフィールページを作成したい方にはおすすめのサービスであると言えます。

  1. よりお洒落なページを作成できる
  2. 全ての機能を完全無料で利用できる
  3. リリースされたばかりなので、周囲の人より一歩リードできる
  4. 様々な種類のテンプレートが用意されている
  5. LINEから利用することができ、アプリは不要
  6. 登録が簡単

まとめ

この記事では、ツイフィールのアカウント作成方法に関してご紹介しました。

ツイフィールのアカウント作成はとても簡単で、3分もあれば作成することができます。

Twitterのプロフィールには全て書くことのできない情報がある人は、ツイフィールにて詳細な情報を記載するのがおすすめです。

もし、ツイフィールよりデザイン性の優れたサービスを利用したい場合は、記事中でもご紹介しましたリットリンクのご活用をおすすめします。

Twitterでフォローしよう

「Clubhouse」に関する記事一覧
おすすめの記事