【2022年最新版】Pont(ポント)とは?使い方や5つの特徴・事例を紹介!

皆さんはPont(ポント)というプロフィール作成サービスをご存知でしょうか?

Pont(ポント)では、増えすぎてしまったSNSリンクを一つのURLにまとめることができる画期的なサービスです。

当記事では、Pont(ポント)の特徴や使い方などを詳しく解説します。

Pont(ポント)とは?

Pont(ポント)は、スマホ1つでTwitter・Instagram・YouTubeなどのSNSリンクやポートフォリオを一つのURLにまとめることができるプロフィール作成サービスです。

現代では個人だけでなく、企業もSNSを活用し商品販売・集客を行っています。しかし複数のSNSを運用していると「リンクが増えすぎてしまった...」「他のSNSもアピールしたい!」という悩みを抱えてしまいます。

しかしPont(ポント)を利用すれば、無料でページデザインのカスタマイズ・商品販売・顧客管理まで一貫して行うことができるので、SNS運用の悩みを全て解決してくれます。

Pont(ポント)でSNSリンクをまとめた後、各SNSのプロフィールにURLを貼り付けることで、他のSNS・商品の宣伝効果が期待できます。

Pontを立ち上げた背景

同社では、『一人一人が好きなことで生きていけるように』Pont(ポント)というサービスを立ち上げました。

SNSで自分の想いを自由に表現できる今、あなたが好きなことや得意なことがたくさんの人と共感しつながることができます。

Pontでは、好きや得意を発信するユーザーと発信に共感してくれる人との架け橋となり、クリエイターたちの活動を支援することで好きなことや得意なことで生きていける人を増やしたいと考えています。

Pont(ポント)の運営会社と安全性は?

Pont(ポント)の運営会社は、『PONT株式会社』という日本の企業でWebサービスの企画・開発・運営を行っています。

リンクまとめサービスと聞くと、安全性を心配される方がいると思いますが、Pont(ポント)は前述でも紹介したように日本の企業が運営しており、所在地や住所など各種情報がWebサイトに明記されているということから安全性は高いと判断できます。

以下で、Pont(ポント)の運営会社情報を記載します。

会社名 PONT株式会社
所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号桑野ビル2階
代表者 代表取締役CEO 脇山 雄気
設立日 2021年4月16日
資本金 52,457,984円
[2021年12月1日現在 / 資本準備金含む]
事業内容 Webサービス企画・開発・運営
主要株主 ・East Ventures
・W ventures
・Z Venture Capital

Pont(ポント)の5つの特徴は?

ここからは、Pont(ポント)の特徴を5つ紹介していきます。

▼Pont(ポント)の特徴▼
  • スマホで簡単にあなただけのページが作成できる
  • SNSリンクやポートフォリオを一つにまとめる
  • ページ上でグッズなどを販売できる
  • 初期費用・月額費用が無料で利用できる
  • 安心のサポート体制

①スマホで簡単にあなただけのページが作成できる

Pont(ポント)は、スマホ1台あれば誰でも簡単に自分好みのプロフィールページを作成できます。

プロフィールページは面倒な手順が多くて、作るのが億劫になりそうな気がしますが、Pont(ポント)はテンプレートが用意されているので、初心者の方にも優しく安心できます。

②SNSリンクやポートフォリオを一つにまとめる

Pont(ポント)の最大の特徴は、増えすぎたSNSリンクやポートフォリオを一つのURLにまとめることができることです。

SNSのプロフィール欄に貼ることのできるリンクは基本的に一つまでと決まっています。

しかしPont(ポント)を利用することで、YouTube・Twitter・Instagramなどの全SNSのリンクを一つのリンクとして集約することができます。

もし他のSNSもシェアしたいと考えている方がいれば、Pont(ポント)を利用して全SNSリンクをまとめたプロフィールを作成してみてはいかがでしょうか?

③ページ上でグッズなどを販売できる

Pont(ポント)はプロフィールページ上で、イベント受付やグッズ販売などを行うことができます。

  • サービス販売・仕事依頼
  • 商品販売・物販
  • デジタルコンテンツ販売
  • イベント受付

Pont(ポント)では上記のようなビジネスをプロフィール上で簡単にできます。

また、クレジットカード決済で商品を販売することが可能で、顧客管理機能も搭載されているので顧客とのやり取りや購買記録をいつでも確認することができます。

顧客の購買行動を見ることで、販売方法の改善に役立ちます。

④初期費用・月額費用が無料で利用できる

Pont(ポント)は初期費用・月額費用は一切かかりません。

ただし、あなたのプロフィールページで販売している商品が決済された場合は、『決済手数料7%』が取られるので注意が必要です。

しかし基本的に全ての機能が無料で利用できるので、初めてリンクまとめサービスを利用する方にとってはハードルが低いのではないでしょうか?

⑤安心のサポート体制

Pont(ポント)は、サポート体制が充実しています。

ページ作成方法や販売方法・機能の使い方や活用ノウハウを知りたい方は『ご利用サポート』、質問や疑問点がある方はLINEで直接やり取りできる『チャットサポート』があります。

プロフィールページが上手に作れない時や何かトラブルが発生した際にはカスタマーサポートが解決してくれるので、安心して運用ができます。

Pont(ポント)の使い方とシェア方法

ここからは、Pont(ポント)の使い方とシェア方法を実際のスクリーンショットを用いて解説していきます。

手順①新規登録を行う

まずは、新規登録を行います。

手順①新規登録を行うの画像

最初に検索エンジンで「Pont」と検索してサイトを開きます。

次に「無料でページ作成」をタップします。

するとLINEで登録するかメールアドレスで登録するか決定する画面が表示されます。※今回は、メールアドレスで登録しています

次に、メールアドレスとパスワードを入力します。

全ての入力が完了したら、「新規登録」をタップします。

手順②アカウント名・プロフィール情報を作成する

ここでは、アカウント名やプロフィール情報の作成を行います。

手順②アカウント名・プロフィール情報を作成するの画像

まず、アカウント名を入力します。入力されたアカウント名はそのままURLになります。

  • プロフ画像
  • 名前
  • ジャンル(今回は「ペット」)

次に、上記入力項目を記載して「次へ進む」をタップします。

手順③デザインテーマを決め登録を完了させる

ここでは、デザインテーマを決定します。

手順③デザインテーマを決め登録を完了させるの画像

まずは数あるデザインテーマの中から、お好きなデザインを選択し「サンプルページを見る」をタップします。

次に、プレビューが表示されるので仕上がりのイメージに納得したら「あなたのページを作成する」をタップします。

手順③デザインテーマを決め登録を完了させるの画像

すると登録が完了し、リンクの設定方法などを教えてくれます。

画面の指示に従うことで、誰でも簡単にページ作成ができます。

手順④SNSリンクを追加する

ここでは、各SNSリンクを追加します。

手順④SNSリンクを追加するの画像

まず、SNS欄右にある「追加する」をタップします。

次に、追加したいSNSアイコンを選択します。

手順④SNSリンクを追加するの画像

するとアカウント名を入力する画面が表示されるので、登録したいSNSのアカウント名を入力していきます。

入力が完了したら、右下の「保存」をタップします。

手順⑤リンク・販売を追加する

ここでは、ワードプレスやSNSなど見せたいコンテンツを登録していきます。

ここにコンテンツを登録することで、プロフィールページで大きく表示されるのでクリックされやすくなります。

手順⑤リンク・販売を追加するの画像

まず、リンク・販売欄の右側にある「追加する」をタップします。

  • 画像
  • タイトル
  • 説明文
  • リンク
  • フル画像
  • 公開設定

次に、上記項目を入力・チェックします。

確認して間違いがなければ、「保存」をタップします。

手順⑥プレビューで最終確認

ここでは、これまで登録したプロフィールページに間違いがないか最終確認します。

手順⑥プレビューで最終確認の画像(

まず、「プレビュー」をタップします。

するとあなたのプロフィールページが表示されるので、問題がないか確認します。

この時登録したリンクを一度クリックして、リンク先に飛ぶかを確認すると良いでしょう。

手順⑦リンクをコピーして、SNSに貼り付ける

ここでは、あなたのプロフィールページURLをコピーしてSNSに貼り付けする方法を解説します。

手順⑦リンクをコピーして、SNSに貼り付けるの画像

まず、コピーマークをタップしてリンクをコピーします。

次にInstagramやTwitterなどのプロフィールに、先程コピーしたリンクを貼り付けます。

実際に今回作成したプロフィールページは『こちらから』確認できます。

以上で、Pont(ポント)の使い方とシェア方法の解説は終了です。

使って分かったPont(ポント)の評価

複数のSNSリンクをまとめることができる便利なサービスPont(ポント)の利用を考えている方の中には、「ネット上の評価」が気になる方がいるのではないでしょうか?

そこでここからは、私個人がPont(ポント)を利用して感じた評価をご紹介します。

良い点

個人的にPont(ポント)を利用して感じた良い点は、以下の3点です。

  • SNSのリンクを簡単にまとめられる
  • デザインテーマが豊富
  • 商品販売が3ステップで完結する

利用してみた感想は、初心者でも案内通りにプロフィールページを作成できると感じました。

また、デザインやブロックの配置も自由自在なので他人と被らないオリジナルページを作成することができます。

悪い点

個人的にPont(ポント)を利用して感じた悪い点は、以下の1点です。

  • プレビューと追加するボタンが重なることがある

気にならない方が多いかもしれませんが、スクロールと一緒にプレビューボタンが動くので、追加するボタンが被らない位置まで移動させないといけないのが少し面倒に感じました。

しかしそこまで手間にならないので、普通に使う分には問題ありません。

Pont(ポント)で作られたページ事例を紹介!

ここからはPont(ポント)で作られたプロフィールページをいくつかご紹介します。

イラストレーター

イラストレーターのページ事例は以下の通りです。

イラストレーターのプロフィールページは、自身が書いたイラストをアイコン画像に設定して目を惹くようなページを作成しています。

また、大人しい色を使いシンプルに仕上げているのが分かります。

コスプレイヤー

コスプレイヤーのプロフィールページは以下の通りです。

コスプレイヤーは、自身のコスプレ写真などを掲載している方が多いです。

また、背景にコスプレ写真を設定することで一目でコスプレイヤーだと分かるように仕上げています。

ハンドメイド

ハンドメイドのプロフィールページは以下の通りです。

ハンドメイドでは、製作した商品をプロフィールページ上で販売している方が多いという特徴があります。

内職をしていて、自身の商品を販売したい方はPont(ポント)でアピールすることが有効的かもしれません。

今後の展開

Pont(ポント)では今後、ハンドメイド・音楽・動画制作など幅広いクリエイターに向けた機能を順次拡大していく予定です。

今はまだベータ版なので、これから機能が増えていき今以上に利用しやすいサービスになるかもしれません。

まとめ

当記事では、スマホ1つでSNSリンクをまとめることができる『Pont(ポント)』を紹介してきました。

Pont(ポント)では、リンクをまとめるだけでなく商品販売や顧客管理も行うことができるという他社にはない強みがあります。

また、豊富なテンプレート・サポート体制も整っているので、初心者でも安心して利用できます。

Twitterでフォローしよう

「Clubhouse」に関する記事一覧
おすすめの記事