リットリンクに画像を貼る方法は?ピクチャリンクの使い方を解説!

リットリンク(lit.link)とは、インスタグラム(Instagram)やツイッター(Twitter)、ブログなど自身が運用する複数のメディアのリンクを一つのページにお洒落で自分好みにデザインできる『リンクまとめサービス』です。

リットリンク(lit.link)では、ただリンクをまとめるだけではなく、ボタンやアイコン・背景画像が細かく設定できます。

スマートフォン・iPhoneに保存している好きな画像をリットリンクに貼ることができるため、プロフィールページのオリジナリティーを上げられるという特徴があります。

そこで今回、当記事ではリットリンク(lit.link)に画像を貼る方法とピクチャリンクの使い方を解説していきたいと思います。

リットリンクで画像を使う・並べる方法は全部で4つ!やり方を解説します

ここからは、リットリンクで画像を設定する方法や並べる方法を4つ紹介します。

iPhone・スマートフォンに保存している好きな画像をリットリンクでは適用できるので、その点を踏まえて詳しく解説します。

ボタンリンクのボタン部分にアップロード

リットリンクのボタンリンクとは、画像の説明を設定できるボタンです。

SNSやWebサイトのURLなどを設定でき、挿入したURL先へワンタップで飛べます。

それではここから、ボタンリンクのボタン部分に画像をアップロードする方法を解説します。

ボタンリンクのボタン部分にアップロードのコラージュ画像

まず、「litlink(リットリンク)」を開きログインします。

次に編集モードに切り替え、その中の「リンクを追加」をタップします。

すると各種リンクが表示されるので、「ボタンリンク」をタップします。

次に「画像選択ボタン(上記画像③)」をタップしてください。

ボタンリンクのボタン部分にアップロードのコラージュ画像

画像選択ボタンを開くと、SNSボタンなどが表示されるので、ページ下部にある「アップロード」をタップします。

次に、「フォトライブラリ」を選択します。

するとスマートフォン・iPhoneのカメラロールが開くので、お好きな画像をタップしてください。

ボタンリンクのボタン部分にアップロードのコラージュ画像

画像を選択したら、右下にある「選択」をタップします。

次に、「タイトル」や「テキスト」を任意で記入してください。

次に必要に応じて「SNSリンク」をコピペして追加します。

最後に、「閉じて保存」というボタンをタップします。

すると上記画像右のように、ボタンリンクが追加されます。

以上で、ボタンリンクのボタン部分に画像をアップロードする方法の解説を終了します。

ピクチャリンクにアップロード

リットリンクのピクチャリンクとは、好きな画像を背景に設定できるボタンです。

ボタンリンクよりも画像が大きく表示されるので、ユーザーにアピールしやすいというメリットがあります。

また、ピクチャリンクでは「3ピクチャリンク」と「4ピクチャリンク」が設定できます。

・3ピクチャリンク:正方形の画像リンクを3つ並べることができます。各リンクに別の背景画像とリンク(URL)を設定できます。

・4ピクチャリンク:正方形の画像リンクを4つ並べることができます。各リンクに別の背景画像とリンク(URL)を設定できます。

それではここから、ピクチャリンクに画像をアップロードする方法を解説します。

ピクチャリンクにアップロードのコラージュ画像

まず、編集モードに切り替えます。

次に、「リンクを追加」をタップします。

すると各種リンクが表示されるので、「ピクチャリンク」をタップします。

ピクチャリンクをタップすると、以下のピクチャリンクを設定できるようになります。

・ピクチャリンク
・3ピクチャリンク
・4ピクチャリンク

今回は、ピクチャリンクを選択しました。

ピクチャリンクにアップロードのコラージュ画像

次に、「画像選択ボタン(上記画像④)」をタップします。

その後「フォトライブラリ」を選択します。

するとスマートフォン・iPhoneのカメラロールが開くので、お好きな画像を選択してください。

ピクチャリンクにアップロードのコラージュ画像

好きな画像を選択したら、右下にある「選択」をタップします。

次に、「タイトル」や「テキスト」を任意で記入してください。

次に必要に応じて「SNSリンク」をコピペして追加します。

最後に、「閉じて保存」というボタンをタップします。

以上で、ピクチャリンクに画像をアップロードする方法の解説を終了します。

背景画像にアップロード

リットリンクの背景画像設定では、プロフィール背景に好きな画像をアップロードできます。

画像選択に迷っている方は、リットリンクで用意しているデザインテンプレートの使用をおすすめします。

それではここから、背景画像をアップロードする方法を解説します。

背景画像にアップロードのコラージュ画像

まず、「背景画像選択ボタン(上記画像①)」をタップします。

次に、アップロードとデザインの2つの項目が表示されるので、今回は「アップロード」を選択します。

次に、「フォトライブラリ」をタップします。

するとスマートフォン・iPhoneのカメラロールが開くので、お好きな画像を選択してください。

背景画像にアップロードのコラージュ画像

好きな画像を選択したら、右下にある「選択」をタップします。

次に、明度選択します。

今回は一番右側を選択しました。

すると上記画像右側のように、設定した背景画像が適用されます。

以上で、背景画像をアップロードする方法の解説を終了します。

自分のアイコン画像をアップロード

リットリンクのアイコン画像設定では、スマートフォン・iPhoneのカメラロールに保存している画像が設定できます。

また、3月8日(火)にはリットリンクでNFT画像がアイコンとして設定できるようになりました。

それではここから、自分のアイコン画像をアップロードする方法を解説します。

自分のアイコン画像をアップロードのコラージュ画像

まず、「アイコン選択ボタン(上記画像①)」をタップします。

次に、アップロードとNFTの2つの項目が表示されるので、今回は「アップロード」を選択します。

次に、「フォトライブラリ」をタップします。

するとスマートフォン・iPhoneのカメラロールが開くので、お好きな画像を選択してください。

自分のアイコン画像をアップロードのコラージュ画像

好きな画像を選択したら、右下にある「選択」をタップします。

すると上記画像右側のように、設定したアイコン画像が適用されます。

以上で、自分のアイコン画像をアップロードする方法の解説を終了します。

リットリンクに画像が貼れない原因は?

リットリンクに画像が貼れない原因は?の画像

リットリンクで画像を使う・並べる方法を解説しましたが、条件が一致しないとアップロードした画像がうまく適用されないことがあります。

そこでここからは、リットリンクに画像が貼れない原因と対処法を紹介します。

画像サイズが大きすぎる可能性がある

リットリンクに画像が貼れない原因として考えられること1つ目は、アップロードした画像サイズが大きすぎることです。

リットリンクでは、画像をアップロードする際、ファイルサイズが「20MB」を超えているものはアップロードできません。

もしファイルサイズが大きい画像をアップロードする際は、「画像圧縮」というアプリでファイルサイズを小さくしてからアップロードしましょう。

アプリは、以下からダウンロード可能です。

画像圧縮:まとめて画像圧縮して空き容量削減!写真圧縮もOK
画像圧縮:まとめて画像圧縮して空き容量削減!写真圧縮もOK
開発元:DKit inc.
無料
posted withアプリーチ

また、アプリをダウンロードしたくないという方は「COMPRESS JPEG」というサイトがおすすめです。

画像形式が対応していない

リットリンクに画像が貼れない原因として考えられること2つ目は、アップロードした画像が正しい形式になっていないことです。

リットリンクでは、「JPG」「PNG」「GIF」の形式に対応しています。

iPhoneのカメラ設定でカメラ撮影フォーマットと「高効率」にしている場合、「HEICファイル」で画像保存されるため、リットリンク上では使用できません。

もし画像変換が必要な場合は、「JPEG-PNG 変換〜画像フォーマットを変換」というアプリで画像形式を変更してからアップロードしましょう。

アプリは、以下からダウンロード可能です。

JPEG - PNG 変換
JPEG - PNG 変換
開発元:handyCloset Inc.
無料
posted withアプリーチ

また、アプリをダウンロードしたくないという方は「iLoveIMG」というサイトがおすすめです。

困ったらコミュニティで質問してみよう!

ここまで、リットリンクに画像を貼る方法やピクチャリンクの使い方を解説しましたが、もしリットリンクの使い方で困ったことがあったら弊社開発の『WeClip』サービス内コミュニティで質問しましょう。

WeClipコミュニティ内で分からないことを質問することで、詳しいユーザーからのアドバイスがもらえます。

そこでここからは、WeClipコミュニティの使い方を解説します。

WeClipリットリンクコミュニティの使い方のコラージュ画像

まず、『WeClip』のサイトを開きます。

次に、下タブの「虫眼鏡マーク」をタップして「lit.linkデザインコミュニティ」と入力し検索します。(または「こちら」からlit.linkデザインコミュニティに飛べます。)

するとlit.linkデザインコミュニティの画面が開くので「フォローする」をタップします。

次に、「クリップ」と書かれた場所をタップします。

すると各クリップが表示されるので、「教えて!わかる人」というクリップをタップします。

WeClipリットリンクコミュニティの使い方のコラージュ画像

上記画像は、実際に「教えて!わかる人」というクリップで、リットリンクの使い方を質問している人と回答している人の例です。

リットリンクの使い方について分からないことを質問すると、上記画像右側のように画像付きで丁寧に回答するユーザーもいます。

もしリットリンクの使い方で分からないことや質問事項がある方は、リットリンクのヘルプを利用するかWeClipのコミュニティで質問しましょう。

Twitterでフォローしよう

「Clubhouse」に関する記事一覧
おすすめの記事