かわいいプロフィールを作るのにおすすめのサービスはこれ!

現在のSNS普及に伴い、数多くのリンクまとめサービスが展開されています。

リンクまとめサービスを利用することで、デザインや機能の組み合わせ次第でページに個性を出すことが可能です。

また、プロフィール作成サービスを利用するユーザーの多くが、おしゃれでかわいいデザインにしたいと考えると思います。

そこで当記事では、かわいいプロフィールが作れるサイトやかわいいプロフィールを作成するコツを解説していきます。

かわいいプロフィールが作れるプロフィールサイトを紹介

ツール画像

まずは、かわいいプロフィールが作れるプロフィールサイトを紹介していきます。

  • lit.link
  • Blink
  • VIRAL
  • Pont
  • POTOFU
  • Beacons
  • maronnie

各プロフィールサイトで使える機能は様々あるため、1つずつ詳しく解説します。

lit.link

最初に紹介するプロフィールサイトは、リットリンク(lit.link)です。

lit.link画像
出典:lit.link

リットリンクの特徴は、デザイン性の高さと機能の充実さです。

リットリンクは、おしゃれでかわいいデザインテンプレートが数多く用意されており、搭載されている機能が全て無料で利用できます。

どのプロフィールサイトよりも細かく作り込めるので、個性を大事にするユーザーにとってリットリンクは非常に使いやすいツールになっています。

リットリンク(lit.link)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

Blink

次に紹介するプロフィールサイトは、Blink(ブリンク)です。

Blink画像
出典:Blink

ブリンクの特徴は、ページデザインを細かくカスタマイズできるところです。

フォントやカラー、ボタンのレイアウトを自由に調節し、他のユーザーのプロフィールページと差別化された自分好みでかわいいページデザインを構築できます。

また、リンク情報の登録・編集だけでなくデザインの変更やアナリティクス(分析)表示まで、機能が充実しています。

そして、2021年12月23日に搭載された機能、「Blink Plus(ブリンクプラス)」では、ユーザーがリンク作成者へメッセージや画像を送ることが可能で、今までにないアクティブなコミュニケーションを楽しめるようになりました。

Blink(ブリンク)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

VIRAL

次に紹介するプロフィールサイトは、VIRAL(バイラル)です。

VIRAL画像
出典:VIRAL

バイラルでは、豊富なテーマテンプレートが用意されているので、自分好みにデザインすることが可能です。

同サービスは複数のテンプレートからプロフィールのデザインを選べますが、背景画像や文字カラーの設定などはできず、lit.linkと比べるとデザインは限られてしまいます。

よってバイラルは、シンプルでかわいいプロフィールを作成したい人におすすめです。

さらに、バイラルにはファンクラブ機能がついており、クリエイターの方やアーティストの方だと相性の良いプロフィールサイトです。

しかし、バイラルの認知度はそこまで高くない印象があるので、今後YouTuberやアイドルが利用されていくかもしれません。

VIRAL(バイラル)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

Pont

次に紹介するプロフィールサイトは、Pont(ポント)です。

Pont画像
出典:Pont

ポントの特徴は、無料でページデザインのカスタマイズ・商品販売・顧客管理まで一貫して行える点です。

また、豊富なテンプレートが取り揃えられており、サポート体制も整っているので、初心者でも安心して利用できます。

ポントでSNSリンクをまとめた後、各SNSのプロフィールにポントで作成したプロフィールURLを貼り付けることで、他のSNS・商品の宣伝効果が期待できます。

Pont(ポント)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

POTOFU

次に紹介するプロフィールサイトは、POTOFU(ポトフ)です。

POTOFUとは、各種SNSを含む、インターネット上での自分の活動をプロフィール&ポートフォリオにしてカンタンにまとめるサービスです。

ポトフの最大の特徴は、「アクティビティ設定」です。

普段から使用しているSNSなどのアカウントを連携しておくと、そのSNSを更新するだけでPOTOFUのマイページに情報を取り込んでくれます。

ネット上の複数サービスに分散した作品や活動を手間なく簡単に、かつ美しく一覧化することが可能なツールです。

またポトフは、クリエイター向けのポートフォリオ&プロフィールページ作成サービスとしてリリースされていることもあり、ノーコピーライトガールさん蒼川わかさんなど、多くのクリエイターの方がポトフを使ってプロフィール作成しています。

POTOFU(ポトフ)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

Beacons

次に紹介するプロフィールサイトは、Beaconsです。

Beacons
出典:Beacons

Beacons特徴は、各種SNSを一つにまとめられるだけではなく、ページ内でコンテンツ販売ができる点です。

そのため、クリエイター向けのサービスとしても注目を集めています。

また、Beaconsは他のプロフィール作成サービスと違い、コンテンツの収益化に力を入れて開発されていることから、マネタイズの種類や仕組みの体制が整っています。

注意点としては、一部機能が有料であることと日本語に非対応なので、プロフィール作成に少し手間がかかることです。

しかし、その分カスタマイズ性に優れており、おしゃれでかわいいプロフィールが作成できます。

Beaconsの詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

maronnie

次に紹介するプロフィールサイトは、maronnie(マロニエ)です。

maronnie画像
出典:maronnie

maronnieの特徴はシンプルで、かわいくて、クールなプロフィールを作れるプロフィール作成サービスであることです。

テーマカラーも豊富でかわいく、シンプルなテンプレートから作成できます。

また、利用ユーザーからの「こんなデザインが欲しい!」という要望があれば、運営側が可能な限りテーマの追加を実施しています。

その際、ユーザーのイメージやイメージに近い画像のURL、またサイトのURLを添える必要があります。

maronnie(マロニエ)の詳しい使い方や活用方法は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

かわいいプロフィールを作るコツは?

ここからは、かわいいプロフィールを作るコツを解説していきます。

かわいいプロフィールを作るコツは、大きく分けて3つあります。

  • 背景
  • リンクの種類
  • ボタンの形

今回はlit.link(リットリンク)を使用して、かわいいプロフィールを作成するコツを徹底解説します。

背景

かわいいプロフィールを作る1つ目のコツは、背景設定です。

デザインテンプレート画像

リットリンクでは、かわいいテンプレートが数多く用意されているため、まずはテンプレートの中からかわいいデザインを選んでみましょう。

しかし、テンプレートだと他人と背景が被ってしまう可能性があるので、オリジナルティーを出したい方は、自で画像をアップロードして個性を出しましょう。

リンクの種類

かわいいプロフィールを作る2つ目のコツは、リンクの種類です。

リンクの種類画像

リットリンクでは、主に以下のリンクが挿入可能です。

・ボタンリンク
・テキストリンク
・ピクチャリンク
・YouTubeリンク
・MUSICリンク

リンクの種類を上手く組み合わせることによって、ページのかわいさがUPします。

黒猫のクロのリットリンク画像

上記画像は、ボタンリンクとピクチャリンクを組み合わせて作ったプロフィールです。

このように、自分のお気に入りの画像や見てもらいたい画像をピクチャリンクでアピールし、フォローしてほしいSNSはボタンリンクを使って宣伝できます。

3つ目はボタンの形

かわいいプロフィールを作る3つ目のコツは、ボタンの形です。

ボタンの形画像

プロフィール作成の際は、ボタンの形を変えるだけでページの印象が大きく変わります。

リットリンクでは上記画像のように、7種類のボタンが用意されています。

かわいいデザインにするのであれば、上から3番目と6番目がおすすめです。

また、ボタンの色をマイカラーに設定することで、個性を出せるテクニックもあるので覚えておきましょう。

まとめ

ここまで、かわいいプロフィールが作成できるサイトやかわいいプロフィールを作るコツを解説してきましたが、特にリットリンクは自由度が高く、おしゃれでかわいいプロフィールを誰でもデザインできます。

上記で解説したかわいいプロフィールを作る3つのコツ以外にも、プロフィールをかわいくデザインする方法がたくさんあり、使用するツールによってデザインの質が異なります。

自分にあったプロフィール作成サイトを使い、おしゃれでかわいいプロフィールを作成しましょう。

Twitterでフォローしよう

「Clubhouse」に関する記事一覧
おすすめの記事