lit.link(リットリンク) オリジナル編集

lit.link(リットリンク)は元々あるデザインの中から背景を選択し、使用するパターンと、ご自身でお好きな画像を背景に設定する、という2パターンがあります。

もちろん自分の元々カメラロールに保存されている写真を使用するのもいいのですが、せっかくならぴったり背景のサイズに合わせてご自身で簡単に壁紙を作成してみませんか?

lit.linkの疑問はココで解決!
weclipcta
WeClipはlit.linkを運営する会社の新サービス

「lit.linkの使い方がわからない、、、」
「いいデザインにしたいけど、サンプルをみたい」

lit.linkに関する悩みや疑問を全てコミュニティで解決できます!

【そんな時はPhontoというアプリがおすすめ!】

Phonto 写真文字入れ
Phonto 写真文字入れ
開発元:youthhr
無料
posted withアプリーチ

「私には少し難しいかも…」と思うかもしれませんが、
意外と作成方法は簡単!

まず、背景のサイズに合わせた無地の画像を用意し、

背景が「固定」なのを生かし、背景を作成するとなおGOOD!になるかと思います!

背景を作成する際は画像はPNG形式のものを使用すればスタンプの様に好きな場所に設置できます!
また、Phontoでは文字入れもできるので、好きな文字を入れたり、絵文字をたくさん使用して背景を作成してもおしゃれに仕上がるかと思います!

【アプリを駆使し、オリジナルの背景を作ろう!】

背景の特性を生かそう!

saya
背景が固定されているのでその特性を生かして背景を作成してみてもいいかもしれません♪

webページ:https://lit.link/

Twitterでフォローしよう

「Clubhouse」に関する記事一覧
おすすめの記事